院内の写真

医療機関専用コスメ

HOME 診療一覧 医療機関専用コスメ

≪ 現在、ホームページリニューアル中につき随時コンテンツを更新中 ≫

What is ZO SKIN
ゼオスキンについて

ゼオスキンは、スキンケアの分野において世界的に高い評価を受けているゼイン・オバジ医師の35年以上にわたる研究に基づき、誕生したスキンケアプログラムです。

ゼオスキンの3つのこだわり

【一人ひとりの肌に合った適合性】
その時々の肌の状態に合わせ、あらゆる角度から柔軟にプログラムのカスタマイズが可能です。

【「肌を知る」ということから生まれるアプローチ】
これまでの局所的なエイジングケアとは異なり、真に美しく健やかな肌へと導くスキンケアを目指します。

【医療機関向けスキンケアプログラム】
結果にこだわり、結果を重視するためにドクターと使用される方が向き合うことが出来る医療機関向け専用のスキンケアプログラムです。

PRODUCT LINEUP
ジェントルクレンザーの商品写真

ジェントルクレンザー

オールスキン用。肌をいたわりながら、優しく洗い上げ、その後のスキンケアの準備をします。
植物エキス配合で、肌にうるおいを与えます。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日ご使用ください。
手のひらと顔を濡らし、500円玉大を手にとり、40〜60秒を目安に洗ってください。

エクスフォリエーティング ポリッシュの商品写真

エクスフォリエーティング ポリッシュ

古くなった角質など不純物を取り除く超微粒子マグネシウムスクラブ。超微粒子マグネシウム・クリスタルが皮脂、汚れや角質をスムーズかつ均一に取り除きます。
・ティーツリー葉油※1配合。肌にうるおいを与え、すこやかに整えます。
・アスコルビン酸テトラヘキシデシル配合※2。キメを整え、ツヤを与えます。
・ビタミンACE※3配合。肌荒れを防ぎ、うるおいを保ちます。

【使用方法】
朝又は晩に週2〜3回ご使用ください。洗顔後、1gほど手にとり顔が濡れた状態で使用します。40〜60秒を目安にやさしくマッサージしてから洗い流します。

※1 整肌成分
※2 製品の抗酸化剤
※3 パルミチン酸レチノール(整肌成分) パルミチン酸アスコルビル(製品の抗酸化剤)

バランサートナーの商品写真

バランサートナー

肌のpHバランスに着目し、美容クリームを角質層まで浸透させる化粧水です。
・グリコール酸※1配合。
・ヒアルロン酸ナトリウム※1、パンテノール※1、アラントイン※1配合。うるおいを与え、肌をやわらかくします。
・ハマメリスエキス※1が肌を落ち着かせます。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日ご使用ください。
500円玉大を目に入らないように注意し、顔全体に塗布します。

※1 整肌成分

デイリーPDの商品写真

デイリーPD

・ハリを与え艶のある、美しい肌へ導きます。
・パルミチン酸レチノール※1、ZPOLY※1,2 、ZO-RRS2※1,3 配合。赤み、外的ストレスに着目した美容クリーム。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日ご使用ください。1〜2プッシュを手に取り、顔全体とフェイスラインに塗布してください。

※1 整肌成分
※2 ZPOLY:ラミナリアディギタータエキス、オプンチアフィクスインジカ茎エキス、シゾフィラン、ガラクトアラビナン
※3 ZO-RRS2:ニガハッカ成長点細胞培養物、エーデルワイス成長点細胞培養物

RCクリームの商品写真

RCクリーム

バリア機能をサポートし潤いを高め、なめらかな肌へ導く美容クリーム。
レチノール※1、パルミチン酸レチノール※1、セラミドNG※1、ZCORE※1,2、アセチルヘキサペプチドー8※1配合。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日、又は必要に応じてお使いください。適量を手に取り、顔全体とフェイスラインに塗布してください。

※1 整肌成分
※2 ZCORE:カプロオイルテトラペプチド-3、メリロートエキス

RNクリームの商品写真

RNクリーム

潤いを与える軽いテクスチャーの美容クリーム。
レチノール※1、アセチルヘキサペプチド-8※1配合。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日、又は必要に応じてお使いください。適量を手に取り、顔全体とフェイスラインに塗布してください。

※1 整肌成分

ミラミンの商品写真

ミラミン

ハイドロキノン配合。透明感のある明るい肌印象へ。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日ご使用ください。1〜2プッシュを手に取り、顔全体とフェイスラインに塗布します。
※ 連続使用+テーパリングの期間は、トータル5ヶ月までを目安に2〜3ヶ月の休薬期間を設けてください。
※ ハイドロキノンアレルギーの方は使用できません。

ミラミックスの商品写真

ミラミックス

ハイドロキノン配合。透明感のある明るい肌印象へ。
医師の判断で、処方薬と併用いただく場合がございます。

【使用方法】
医師の判断による使用方法でお使いください。
※ 連続使用+テーパリングの期間は、トータル5ヶ月までを目安に2〜3ヶ月の休薬期間を設けてください。
※ ハイドロキノンアレルギーの方は使用できません。

シーセラムの商品写真

シーセラム

ビタミンC※1配合。肌のキメを整え、透明感のある美しく健やかな肌へ導きます。
ビタミンE※2を配合し、肌荒れを整え、様々なストレス※3負けない肌に導きます。

【使用方法】
朝・晩、洗顔し化粧水で整えた後、2プッシュを手のひらに取り、顔になじませてください。

※1 アスコルビン酸(製品の抗酸化剤)
※2 酢酸トコフェロール(製品の抗酸化剤)
※3 乾燥など

スキンブライセラム0.25の商品写真

スキンブライセラム0.25

「レチノール※1」と「アスコルビルグルコシド※2」を配合。明るく透明感のある肌へと導きます。進化したバイオテクノロジー「オレオソーム」がレチノールを角質層のすみずみまで効果的に安定して届けます。

【使用方法】
週2〜3回、夜に化粧水を塗布した後、1-2プッシュを塗布して下さい。肌の忍容性を高めるために、使用頻度を徐々に増やしてご使用下さい。
※刺激の強い製品のため、クリニックの医師またはスタッフまでお尋ねください。

※1 整肌成分
※2 製品の抗酸化剤

ハイドレーティングクレンザーの商品写真

ハイドレーティングクレンザー

普通肌〜乾燥肌用。肌をいたわりながら、優しく洗い上げ、その後のスキンケアの準備をします。
パンテノール※1、ヒアルロン酸※2配合。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日ご使用ください。
手のひらと顔を濡らし、500円玉大を手にとり、40〜60秒を目安に洗ってください。

※1 整肌成分
※2 ヒアルロン酸Na

エクスフォリエーティングクレンザーの商品写真

エクスフォリエーティングクレンザー

普通〜脂性肌用。さっぱりとした洗いあがりを残しながら、肌の水分はしっかりとキープするクレンジング。
肌をスムーズに整え、すっきりとした使用感は、混合肌(脂性乾燥肌)におすすめです。
ホホバエステル※1、サリチル酸※1、カプセル化したビタミンE※2,3配合。
古い角質を取り除き、肌をスムーズに整えすこやかに保ちます。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日ご使用ください。
手のひらと顔を濡らし、500円玉大を手にとり、40〜60秒を目安に洗ってください。

※1 整肌成分
※2 酢酸トコフェロール
※3 製品の抗酸化剤

イルミネーション AOXセラムの商品写真

イルミネーション AOXセラム

パルミチン酸レチノール※1、ZPOLY※1,2、ZO-RRS2※1,3、ZOX12※1,4,5配合。赤み、外的ストレスに着目した美容クリーム。マイクロミネラル※6,7によりお肌を明るく整えます。

【使用方法】
メイク前や日焼け止め前の最後のステップとして朝に使用することをおすすめします。
1〜2プッシュを手に取り、顔全体とフェイスラインに塗布してください。

※1 整肌成分
※2 ZPOLY:ラミナリアディギタータエキス、オプンチアフィクスインジカ茎エキス、シゾフィラン、ガラクトアラビナン
※3 ZO-RRS2:ニガハッカ成長点細胞培養物、エーデルワイス成長点細胞培養物
※4 製品の抗酸化剤として
※5 ZOX12:パルミチン酸レチノール、アスコルビン酸、酢酸トコフェロール
※6 酸化チタン、マイカ、酸化スズ、酸化鉄
※7 着色剤

ハイドラファームの商品写真

ハイドラファーム

目元のくすみ※1が気になる方に。
ジパルミチン酸コジク※2配合。肌を整え、明るい印象の目元へ。
レチノール※2ベースのクリーム。
コラーゲンの生成をサポート。キメを整えてなめらかな肌に導きます。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日ご使用ください。
米粒大を手に取り、目の周りに塗布します。

※1 キメが乱れ、明るさやツヤが感じられない肌状態のこと
※2 整肌成分

ブライタライブの商品写真

ブライタライブ

くすみ※1にアプローチし、明るく透明感のある肌を目指します。
ジグルコシル没食子酸※2、カンゾウ根エキス※2、ダイズエキス※2を配合し、澄み渡る透明感へ。
タンパク質分解酵素、パパイン※2を配合。角質層に働きかけ、キメを整えます。外的要因※3によるダメージに負けない肌に導きます。

【使用方法】
朝と晩のお手入れに毎日ご使用ください。1〜2プッシュを手のひらに取り、顔をなじませてください。

※1 乾燥等によりキメが乱れ、明るさが感じられない肌状態のこと
※2 皮膚のコンディショニング剤
※3 乾燥など

Gファクターアイセラムの商品写真

Gファクターアイセラム

目元の質感や乾燥小じわが気になる方に。
アセチルグルコサミンリン酸Na、オタネニンジン根エキス配合。
なめらかでハリのある目元へ。レチノールフリーのジェル状美容液。
クーリングアプリケーターで目元を癒し、生き生きとした印象に導きます。

【使用方法】
朝・晩のお手入れ際、又は、日中の気になるタイミングでご使用ください。片目につき、1プッシュ使用します。
目のくぼみに沿って、小さな円を描きながら美容液を十分になじませてください。

PSリファイナーの商品写真

PSリファイナー

ハリのある若々しい肌へ、ベタつきやテカリのない肌へ、キメの整った滑らかな肌へ

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日ご使用ください。
洗顔後、化粧水を塗布した後2-3プッシュを塗布してください。他の美容クリームと併用する場合は本製品の後にご使用ください。

ボディエマルジョンの商品写真

ボディエマルジョン

紫外線や空調による乾燥、外的環境の影響で、肌は本来の修復機能を妨げられ、ゴワつき疲れてくすんだ印象になります。
ボディエマルジョンは、柔らかくふっくらとした弾力と透明感のある輝きを目指したボディ用クリームです。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに。毎日ご使用いただけます。
適量を手に取り、体全体または気になる部分になじませます。

サンスクリーン プラスプライマー SPF30 PA+++の商品写真

サンスクリーン プラスプライマー SPF30 PA+++

顔用日焼け止めと化粧用下地がひとつで2役のサンスクリーン。
メラニン※1、酸化チタン※2を配合。 UVA波、UVB波、HEV(ブルーライト)、およびIR-Aの広範囲の太陽光線スペクトラムの影響から肌を保護します。
滑らかな肌色クリームで、メークアップ時の化粧下地としてもご使用いただけます。
ノンケミカル処方。

【使用方法】
朝、太陽を浴びる15分前に塗ってください。1度に2プッシュ程度、適量に手に取り、顔や体に塗ってください。

BSサンスクリーンSPF50 PA++++の商品写真

BSサンスクリーンSPF50 PA++++

メラニン※1、酸化チタン※2、酸化亜鉛※2を配合。
UVA波、UVB波、HEV(ブルーライト)、およびIR-Aの広範囲の太陽光線スペクトラムの影響から肌を保護します。ノンケミカル処方。

【使用方法】
朝、太陽を浴びる15分前に塗ってください。1度に2プッシュ程度、適量に手に取り、顔や体に塗ってください。

※1 皮膚のコンディショニング剤
※2 紫外線散乱剤

パウダーサンスクリーン SPF30 PA+++の商品写真

パウダーサンスクリーン SPF30 PA+++

外出中の紫外線対策に最適な、携帯用日焼け止めパウダーサンスクリーンSPF30。
余分な皮脂を抑え、テカリのない明るい輝きのある肌へ整えます。※1
メラニン※2、酸化チタン※2、酸化亜鉛※3配合。UVA波、UVB波、HEV(ブルーライト)、およびIR-Aの広範囲の太陽光線スペクトラムの影響から肌を保護します。

【使用方法】
日光に当たる15分前に使用してください。少なくとも2時間ごとにつけ直してください。

※1 メイクアップ効果による
※2 皮膚のコンディショニング剤
※3 紫外線散乱剤

スキンブライセラム0.5の商品写真

スキンブライセラム0.5

「レチノール※1」と「アスコルビルグルコシド※2」を配合。明るく透明感のある肌へと導きます。進化したバイオテクノロジー「オレオソーム」がレチノールを角質層のすみずみまで効果的に安定して届けます。

【使用方法】
週2〜3回、夜に化粧水を塗布した後、1-2プッシュを塗布して下さい。肌の忍容性を高めるために、使用頻度を徐々に増やしてご使用下さい。
※刺激の強い製品のため、クリニックの医師またはスタッフまでお尋ねください。

※1 整肌成分
※2 製品の抗酸化剤

スキンブライセラム1.0の商品写真

スキンブライセラム1.0

「レチノール※1」と「アスコルビルグルコシド※2」を配合。明るく透明感のある肌へと導きます。進化したバイオテクノロジー「オレオソーム」がレチノールを角質層のすみずみまで効果的に安定して届けます。

【使用方法】
週2〜3回、夜に化粧水を塗布した後、1-2プッシュを塗布して下さい。肌の忍容性を高めるために、使用頻度を徐々に増やしてご使用下さい。
※刺激の強い製品のため、クリニックの医師またはスタッフまでお尋ねください。<

※1 整肌成分
※2 製品の抗酸化剤

Gファクターセラムの商品写真

Gファクターセラム

年齢とともに気になる肌の乱れをケアし、肌本来の美しさを取り戻して健やかな肌へと導きます。コラーゲンを生成する力をサポートし、高い肌密度を目指します。肌にハリや柔らかさ、潤いを与えます。
・シンエイク配合。※1,2 滑らかな肌へ。
・ZPRO®配合。※1,3 キメの整ったハリのある肌へ

【使用方法】
晩のお手入れに毎日ご使用ください。適量を手に取り、顔全体とフェイスラインまで塗布します。

※1 整肌成分
※2 ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド
※3 フサフジウツギ成長点細胞培養物、加水分解セリシン

ファーミングセラムの商品写真

ファーミングセラム

美容皮膚化学発想の美容ジェル。
法令線や頬の高さ、フェイスラインなど、 悩みを感じやすい部分に着目しました。
肌をすっきりと引き締め、なめらかなハリのある若々しい肌印象へ導きます。

【使用方法】
朝・晩のお手入れに毎日ご使用ください。1〜2プッシュを手に取り、顔全体と首まで塗布します。

ARナイトリペアの商品写真

ARナイトリペア

バイオテクノロジー「オレオソーム」がレチノール※1を角質層のすみずみまで浸透させ、ハリ、ツヤのある肌に導きます。
ビタミンC※2、ローズマリー葉エキス※3を配合。明るく透明感のある肌へ。

【使用方法】
週1〜2回、夜に化粧水を塗布した後、1-2プッシュを塗布して下さい。肌の忍容性を高めるために、使用頻度を徐々に増やしてご使用下さい。
※刺激の強い製品のため、クリニックの医師またはスタッフまでお尋ねください。

※1 整肌成分
※2 アスコルビン酸(製品の抗酸化剤)
※3 皮膚のコンディショニング剤

Wテクスチャーリペアの商品写真

Wテクスチャーリペア

マイクロエマルジョンデリバリーシステムを搭載。
肌をすこやかに整え、バリア機能をサポートし、肌自らが潤う力を助け、キメの細かい、なめらかなハリのある若々しい肌印象を目指すレチノール※1配合の美容クリーム。

【使用方法】
週2〜3回、夜に化粧水を塗布した後、1-2プッシュを塗布して下さい。肌の忍容性を高めるために、使用頻度を徐々に増やしてご使用下さい。
※刺激の強い製品のため、クリニックの医師またはスタッフまでお尋ねください。

※1 整肌成分

What is M-DEAR

エムディア(M-DEAR)は美肌治療とEGF(上皮細胞増殖因子)がもたらす効果に着目し開発された日本製の医療機関専売のエイジングケアコスメです。

※ 当院で取り扱っているエムディア商品については来院時にお問合せください

Pricing

洗顔料

  • ハイドレーティングクレンザー

    ¥6,160

  • ジェントルクレンザー

    ¥6,160

  • エクスフォリエーティングクレンザー

    ¥6,160

  • エクスフォリエーティングポリッシュ

    ¥9,020

化粧水

  • バランサートナー

    ¥7,040

美容液

  • デイリーPD

    ¥21,780

  • イルミネーション AOXセラム

    ¥21,780

  • RCクリーム

    ¥15,400

  • RNクリーム

    ¥15,400

ハイドロキノンシリーズ

  • ミラミン

    ¥14,080

  • ミラミックス

    ¥13,640

透明感ケア

  • シーセラム

    ¥15,840

  • ブライタライブ

    ¥20,900

エイジングケア

  • スキンブライセラム0.25

    ¥11,880

  • スキンブライセラム0.5

    ¥13,420

  • スキンブライセラム1.0

    ¥15,400

  • Gファクターセラム

    ¥19,580

  • ファーミングセラム

    ¥32,560

  • Wテクスチャーリペア

    ¥20,460

  • ARナイトリペア

    ¥20,900

スペシャルケア

  • ハイドラファーム

    ¥20,460

  • BSサンスクリーンSPF50

    ¥12,320

  • ボディエマルジョン

    ¥15,400

日焼け止め

  • サンスクリーン プラスプライマー SPF30

    ¥8,360

  • BSサンスクリーンSPF50

    ¥12,320

  • パウダーサンスクリーン SPF30 PA+++

    ¥7,260